九州大学大学院 病態機能内科学 第二内科 消化器研究室

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • お問い合せ

新着情報

新着情報詳細

2020年9月13日

H21年卒 膳所先生の論文がDig Dis Sci誌に掲載されました

H21年卒 膳所先生の論文"Adding Thiopurine After Loss of Response to Infliximab Versus Early Combination in Treating Crohn's Disease: A Retrospective Study."がDig Dis Sci誌に掲載されました

戻る